東京都産業労働局 令和4年度中小企業サイバー
セキュリティ対策継続支援事業

文字サイズ
中小企業向けサイバーセキュリティ対策の極意

セキュリティ対策の種類②

技術的対策

ネットワークやサーバ、PCなどの機器、保存されているデータを守るための対策です。

技術的対策

対応内容

  1. PCのウイルス対策ソフトを導入
  2. ファイアウォールの導入

対応及び対応結果

  1. 各種セキュリティ強化製品、サービスの導入

物理的対策

紙やUSB、パソコンなどの紛失から情報流出を防ぐための対策です。

物理的対策

対応内容

  1. USBなどによる情報持ち出しの禁止通達
  2. 個人情報の持ち出しに対する記録の取得
  3. 監視カメラを設置

対応及び対応結果

  1. セキュリティ区画の制定
  2. 防犯対策の実施(鍵の交換、保存場所の適切化)

※対策の検討についてはDay7.8に行います。

技術、人、組織、物理の4領域はマイナンバーガイドラインにも記載されています。
個人情報保護委員会『マイナンバーガイドライン入門 (事業者編)』
(https://www.ppc.go.jp/files/pdf/my_number_introduction_jigyosha.pdf)

ガイドライン