東京都産業労働局 令和4年度中小企業サイバー
セキュリティ対策継続支援事業

文字サイズ
中小企業向けサイバーセキュリティ対策の極意

機器管理表の作成

機器管理表はホストコンピュータやサーバー及びPC等のハードウェア資産を一覧形式で記述したものです。機器情報を管理することで、脆弱性についていち早く把握することにつながります。

Point① 機器管理表の作成

機器管理表の作成のため、以下のような項目をもとに一覧で管理します。ネットワーク構成図などとも連動するように管理することで、「不要な機器が社内ネットワークに接続されていないか」などという確認を行うことができます。

管理名称 記載事項の例
機器名称 ホスト名、呼称 など
資産管理番号 A-2021001 など
OSバージョン Windows 11 など
管理責任者 A部署 ○○ など
IPアドレス 192.168.1.1 、 DHCP取得 など
ミドルウェアバージョン Apache Tomcat 10.15.7 など
シリアル情報 ABCDEFG123 など
保守期間 2021年1月 ~ 2022年12月

Point② 機器管理表を運用する

機器管理表を作成して終了ではありません。各種アップデートを行った場合には、適切に運用を行う必要があります。作業後には差分箇所を更新することを忘れず、定期的に更新が適切にされているかの確認を行います。確認は実際に機器を確認する場合もあれば、例えば作業計画書や報告書と照らし合わせて確認をするという方法もあります。

機器管理表を運用する